東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートに宿泊してきたよ、感想など

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートを予約しまして、ディズニーランドの貸切後に泊まってきました!
東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートに宿泊
リニューアルはしているというものの、部屋などは時間が経過している感じが否めず、どことなく昔の旅館の面影がある雰囲気。でも、働いている人々がまるでディズニーランドのキャストさんのようでサービスが行き届いてると感じました。

ホテルまでは、JR舞浜駅からと、ディズニーリゾートライン「ベイサイドステーション」駅から送迎バスが運行。
東京ベイクラブリゾートの送迎バス
ランドやシーから出発してるとありがたいんだけど・・・それでもリゾートライン沿いにあるのは嬉しいです。
乗っている間、バスの運転手さんの放送がとても楽しく、夫さんと何度も笑ってしまいました。
帰りのバスの運転手さんも話し上手で楽しかったです。
他のホテルのバスを何度か乗ったことがありますが、こういう風に面白可笑しく話す運転手さんはいなかったので驚きました。

ちなみに、ベイサイドステーション駅からすぐ近くで見えるので、歩いていこうと思えば行けます。

車で来ている方も結構いらっしゃいました。

さて、お部屋に早速イン!
予約時は「コンフォートスタンダード【禁煙】(2名)」を頼んでいたのですが、夫さんが夕方早めにチェックインしてくれたおかげからか、部屋をグレードアップしてくれました♪

何気に角部屋で嬉しい〜 
公式サイトから「コンフォートスタンダード」を予約すると、客室ワンランクアップグレード特典があったりするようなので、それなのかもですね。空きがある時に限り先着の特典のようです。

グレードアップの部屋は「コンフォートデラックス」でビューバス付きのお部屋と言うことらしいです。

気になるのはちょっと時間が経っているような部屋の佇まいってことかな・・・

全体的にゆとりがあって、もう2台くらいベッドが置けそうな広さ。

それぞれのベッドの下に台があったから、ファミリー4人でも泊まれるお部屋なんですね。

古くささを感じるのは、例えば備え付けが湯のみ(緑茶)とポットのみな点。

コーヒーやコーヒーカップ、ミネラルウォーターがなく、旅館ぽい!と思いました。

冷蔵庫のスイッチや家具も何処と無く古めかしい感じ。

部屋にかかっていた絵画が日焼けして青い色しか残ってなかったので、結構時間が経ってるんだと感じました。

ナイトウェアは1枚になっていて男女兼用

夜お風呂入ってから喉乾いたと思って、ミネラルウォーターを買いに行きたくても、ナイトウェアでは外に出れないし、着替えるの絶対無理と思い、結局水道水を飲みました。(おいしかったです・笑)

テレビは確かシャープか日本製だった記憶

鏡が窓近くで明るくて良かったです。

ドアの近くに姿鏡があって、おお、さすが!と思いました。ハロウィンの仮想用ですよね、きっと。
加湿器が備え付けられてたのも嬉しい。

バスルームが窓際なのが素晴らしい。これがビューバスというやつですね。

普通、廊下側が多いですからね。開放感や換気の清潔感があります。
ただ、5階からだと、海よりも手前の道路の方に目が張ります。(笑)

バスタブが窓際にあって、

さらに逆側にはシャワールームもあって贅沢な感じ♪

アメニティがPOLA製でちゃんとコスメブランドなのが嬉しいです。

備え付けのポンプにはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが。

スキンケアにはクレンジングリキッド、洗顔、ローション、乳液がそろってました。

歯ブラシやカミソリ、入浴剤、ブラシ、綿棒、コットンなどがありましたよ。

ドライヤーは備え付けで移動できないタイプ。

タオルはボディ用、フェイス用、ハンド用とそれぞれ2枚ずつありました。

ここの部屋はトイレの位置がちょっと変わっていて、

部屋を入って踊り場があって、真正面にトイレのドアがあるんです。で、右側に部屋のドア。
だからはじめ部屋を入った時にトイレのドアを開けてしまいました。(笑)
トイレ、バスルームと分かれてるのはありがたいですよね。こういうところも旅館ぽい!と思いました。

枕元には物が置けるスペースが。スマホの充電しやすくていいですね!

部屋の中にはお菓子等はなく、1階にあるコンビニ(24時まで営業)でお酒やおつまみを購入。
チーザやおつまみ、お酒をコンビニで購入
値段相場は、チューハイ系が300円、おつまみ系が200円くらいでした。倍くらいのお値段ですかね。

ちなみにホテル周辺にはホテルしかなく、普通のコンビニはおろか、レストランもないです。
舞浜駅周辺にはJR系のNEWDAYSというコンビニやベッカーズ、サイゼリヤなど飲食店がありますが、リゾートラインで行かないと遠いため現実的ではありません。
安く手に入れるなら駅で降りた時に購入するのも手だと思います。

部屋から見た景色。

朝はこんな感じでした。
ベランダから見える景色

海が見えるのって開放感ありますね!ベランダがある部屋って良いですね。椅子があるわけじゃないからくつろぐ感じはないけれど、ゆったりした感じがありました。

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートに泊まってみて、良かったと思う点はズバリ「オフィシャルホテル素晴らしい!」。

まず、ディズニーランドから近い、バスやホテル内装にディズニー感ある(ディズニーリゾートグッズも販売してるし)
東京ベイ舞浜ホテル
(窓ガラスにミッキー発見して写真撮るの図)
そしてリーズナブルということでしょうか。今回、金曜日宿泊2名スタンダードツインで、朝食ブッフェついて、お値段2万1千円でした。楽天トラベルで予約した際に、1,000円のクーポンが使え、結局2万円で泊まれました。しかもグレードアップもしたのでお得でした。

予約したホテル→東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

朝食については別記事に書きますね!

たまの近郊お泊まり楽しいですね、ディズニーリゾートのホテルはまだまだ泊まったことのないホテルがあるのでトライしていきたいです。

Pocket
LINEで送る