ホライズンベイ・レストランに行ってきたよ!予約からグリーティングまでレポート

先日、東京ディズニーシーにあるレストラン「ホライズンベイレストラン(通称ズン)」に行ってきました!
horizon-bay-restaurant-2
前は予約なし、当日現地待ちでしたが、今年4月15日からキャラクターグリーティング有り(ミッキーやミニーが席までやってきてくれるサービス)は予約のみとなりました。

予約から実際にレストランでグリーティングを受けるまでの流れをレポートしていきます!


まずは予約! 1ヶ月前から予約サイトにて受付

予約を取る、これがディズニーのレストランで一番難しいところ。
ホライズンベイレストランの予約

行く日の予定を決めてからレストランを予約しようとするとほぼ予約が埋まっていてまず無理。
horizon-bay-restaurant3_1

確実に予約を押さえるなら、ちょうど1ヶ月前の朝10時ちょうどにアクセスすることをおすすめします。
horizon-bay-restaurant3_2
予めログインまでの操作を済ませておき、空きのある時間帯を見つけ、予約を完了することが大事です。
その際、クレジットカードの番号が必要になるので(支払い自体は当日現金で大丈夫です)カードも用意しておきましょう。
もたもたしているとあっという間に受付が終了になってしまうので、短期決戦が大事です。

ちなみに、人数の増員はかなり難しく、結局ネットで新たに空いている枠を見つけない限り、できないので注意しましょう。
電話や当日受付のキャストに言っても増員は対応してくれません。

一度予約を取ってあれば、当日の2時間まで人数や時間の変更(空きがあれば)できるとのことでした。

予約サイト→http://www.tokyodisneyresort.jp/reservation/ps/result_site_tel10_2.html

ついに現地ホライズンベイレストランへ!

入り口付近のキャストに声をかけ、予約している人の名前を伝え
horizon-bay-restaurant-3

プライオリティーシーティングのカードを受け取り、キャラクターグリーティングの方の列に並びます。
horizon-bay-restaurant-4

食事は流れ作業の受け取り方式

メニューは一択コースのみ!
horizon-bay-restaurant-5
スープ、サラダ、デザートから2品、アントレ(メインディッシュ)の中から1品、ライスまたはパンとひとつ、ソフトドリンクを1品選べて3,020円です。
支払いは現金もしくはJTBのクレジットカードが使えます。

予約枠は少ないようで、並んでからあまり待つことなく、プレートのところまで着けました。
horizon-bay-restaurant-6
逆サイドの「通常のご利用」列は店の外までぎっしりの人混みだったので、予約様様です。

デザートや
horizon-bay-restaurant-7

horizon-bay-restaurant-8

サラダは自分で取るスタイル。
horizon-bay-restaurant-9

メインディッシュはキッチンの人に伝えその場で盛ってくれ渡してもらいます。
horizon-bay-restaurant-10
このようにディスプレイで展示してあるので外国の方でも指差せば大丈夫ですね。(笑)
私が行った時は、サーモンのグリルとエビのフリット和風ベジタブルソースと、グリルドビーフ和風ソース、ビーフシチューとチキンのクリーム煮の3種類がありました。

キッズメニュー(1,730円)もあります。
horizon-bay-restaurant-12

ソフトドリンクはコーヒー、紅茶、ウーロン茶
horizon-bay-restaurant-13
オレンジジュース、コカ・コーラ 、レモンドリンク、カルピス、メロンソーダ、キリンアップルティーソーダ、ミルクから選べます。

会計を済ませてから1時間の制限タイム
horizon-bay-restaurant-14
会計を済ませ終わると、キャストから時間の書かれたカードをプレートに置いてくれます。ここから1時間の制限です。

1時間というと短い印象もありますよね。特にシェフミッキーに行ったことがある人だとあちらは2時間制なので、キャラグリやってご飯も食べて間に合うの!?と思いました。
実際は全然時間は余裕です。ほとんどの人は時間前に席を立っていかれていました。

シェフミッキーの時はブッフェで食べ放題なのでサラダからデザートまで網羅しようとすると時間があっという間ですが、こちらは量が決まっているので焦って食べなくても普通の人であれば余裕で食べ終えることができます。なのでキャラクターがきても焦らず、後でゆっくり食べればいいと思います。

私が選んだお料理はこちら。
horizon-bay-restaurant-15

ビーフシチューとチキンのクリーム煮
horizon-bay-restaurant-17

ビーフシチューも美味しかったですが、クリーム煮のしめじもとても美味しかったです
horizon-bay-restaurant-26

シーザーサラダ
horizon-bay-restaurant-18

ライス
horizon-bay-restaurant-19

アイスコーヒー
horizon-bay-restaurant-20

デザートはオレンジゼリーを選びました。
horizon-bay-restaurant-21

旦那さんのチョイスはこちら。
horizon-bay-restaurant-24

メインはグリルドビーフ和風ソース
horizon-bay-restaurant-23

季節のスープ「パスタ入りベジタブルスープ」
horizon-bay-restaurant-25

チップ&デールクリームケーキ バニラ風味を選んでいました。
horizon-bay-restaurant-16
どれもとても美味しかったですよ!

いよいよミッキー、ミニー、プルートのグリーティング!

ご飯の写真を撮っていると・・・プルートやってきた〜!
horizon-bay-restaurant2-1
わーい、プルート、新しいメダル見せて〜!
キャラクターの衣装も今年の4月から新しくなりました。

ミニーちゃんもやってきました〜
horizon-bay-restaurant2-3
衣装ステキ!かわいい!

そして最後はミッキー!
ミッキーやってきた

わ〜会えてうれしいです!!!
horizon-bay-restaurant-29

あっという間のグリーティングタイムでした・・・
horizon-bay-restaurant-30
私がレストランのキャラクターグリーティングが好きな理由はほとんど待ち時間がない上に、確実にキャラクターたちと写真が撮れるからです。

普通のキャラクターグリーティングも良いのですが、待つのが苦手・・・キャラクターによっては列ができないため、いつ撮れるか分からないストレスと、逆光で真っ黒く撮れてることも・・・そういうのがレストランのキャラグリにはほとんどなく綺麗に撮れるところが好きです。

今回ホライズンベイには初めて行きましたが、外が見える大きな窓のおかげで自然光が入り、自然の光で撮れるのがとても良かったです。
horizon-bay-restaurant-32
窓の光がちょうどキャラクターの目にキラキラと映り、可愛らしく撮れるのもとても良かったです。

レストラン自体は少し高額の設定ですが、ボックス席で落ち着いて食べられるし、予約をしているお客さん以外入ってこないのでとても良いです。

グリーティングのある方は全体スペースが4区画に区分けされており、1区間ごとのグリーティングで1度キャラクターがきたら終わり。
キャラクターは1区間のグリーティングが終わったら都度帰って行き、次はお隣の区分け場所へという感じで、他のお客さんからは見えず、そういう配慮もとても良いと感じました。

大満足のホライズンベイ、またぜひ行ってみたいと思いました。

Pocket
LINEで送る