雅涼群舞(がりょうぐんぶ)観てきた!感想など

東京ディズニーランドで始まった夏のショーパレード「雅涼群舞(がりょうぐんぶ)」観てきました〜
garyougunbu0007
ディズニー通たちが「(あまりに混み過ぎて)戦場だ!」とつぶやいていたので、戦々恐々で望んでみたのですが、朝早かったからか、遠くの後ろから観たからか、思っていたより平和に観れました。
写真の出来は全然ダメだけど、心の負担なく観れたのは幸いです・・・(笑)

garyougunbu0005

garyougunbu0001

garyougunbu0002

garyougunbu0003

garyougunbu0004

garyougunbu0006

ディズニーランドの雅涼群舞(がりょうぐんぶ)

garyougunbu0013

garyougunbu10001
>

garyougunbu30001

garyougunbu10002

garyougunbu10003

基本はお城前でショーを繰り広げますが、お城前のパレードルートを青の涼舞疾風(りょうぶしっぷう・ドナルド、デイジー、チップ、デール)チームがまず時計回りに1周し、その後、赤の雅絢爛(みやびけんらん・ミッキー、ミニー、プルート、グーフィー、マックス)チームが回ってきてくれます。(止まらず通過)

雅涼群舞の感想まとめ

  • 場所取りで嫌な思いをせず観れるのは城正面プライオリティシート前(立見)、フロートが高いので、遠いけど全てが見える
  • そこから写真を撮る場合、遠いので500mmぐらいの望遠レンズがあった方が良さそう
  • パレードルートは水が少しかかる程度
  • キャラがいるフロートは高く、ダンサーは徒歩なので落差あり
  • 回ってくるフロートは霧と水でキャラが撮りづらい
  • 城前の鑑賞席は先着、ホテルのアーリーチェックインでほとんど埋まる、が始発で並べば取れる可能性もある
  • ストーリーは去年の爽涼鼓舞に比べると無いけど、キャラの水の掛け合いや踊りのポーズなど可愛くて見所がある

私はレンズ200mmのAPSサイズのカメラでトライしてみましたが、惨敗感満点です。(笑)

使用カメラ:Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D
使用レンズ:Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4L IS USM フルサイズ対応

ちなみに城正面プライオリティシート前からでは9;30のショー「おんどこどん」はほとんど見えません。前場所が立見な上に、小さなお子さんを肩車してる人が多く、チラチラやっと確認出来るくらいです。

ランドはホント場所の割り込み家族が多く、だいたいお父さんが一人場所を取っていて、後から家族がゾロゾロと敷いてるシートに座ってきます。せっかく目の前の壁がないと思ってシート広げても、後から背の高い壁が出来、悔しい思いをすることも。目の前のお父さんが肩車をされた時は最悪ですね。(笑)
出来れば女性の集団のうしろにつく方が平和に過ごせるかも。もしくは一番前の場所か・・・

8月になってくると、どんどん混んで来るので、平和に観たい方は7月、できれば平日の朝から観た方が良いと思います!

Pocket
LINEで送る