爽涼鼓舞ってどのくらい水かかるの?

今頃書くには遅すぎる内容ですが・・・夏限定のディズニーランドショー「爽涼鼓舞」水がかかってずぶぬれ、想像以上に相当濡れます。
爽涼鼓舞の水濡れ具合
ということで、対策とずぶ濡れレポです。

始まる前、前の皆さんはみんな持参したカッパを着ていらっしゃいました。
soryokobu0001
でもあえて何も付けず、普段の格好をした強者もチラホラいましたよ。

ショーは城付近から、消防団で使うような強力なホースが下から上に向かって「ボッ、ボッ」っと突発的に水が噴射されます。
それが思ってた以上に強力でかなり高い距離から上から下に、水の塊が時間差でボトボトって落ちてくるんです。
それが20分くらいのショーで頻繁に出てくるもんだから・・・結構な水量なんですよ。

もうひとつ、私たちはファイナル(最後の21時の回)だったのですが、最後、みんな総立ちになるんですよね。
上はゴミ袋、下はスカート部分にゴミ袋を上からかけてただけなので、総立ちになった時点で、スカートが無防備になり、結局スカートの両サイドはずぶ濡れになりました。

当選するか分からないから、念のためゴミ袋を持って行って、当選したからゴミ袋をかぶりましたが、見た目的にもカッパの方がスマートです。(結構恥ずかしいです)
金銭的にはゴミ袋の方が安いですけどね!

でもゴミ袋の効果はかなり高く、上半身はほとんど濡れませんでした。

また、カメラも透明な小さめのゴミ袋に入れて、レンズのところだけ穴を開けて、撮りました。結構よく撮れましたよ!
とはいってもあまりの水の量に恐れをなし「写真撮る欲」よりも「レンズ&カメラ」の方が勝り、撮るの止めちゃいました。1回のショーだけで一眼&レンズ代は代償が高過ぎます。

終わった後の座席・・・水の量がすごかった・・・
soryokobu0003

おまけ。相方さんの@asuka_xp
20130821-180902.jpg
ゴミ袋かぶって、メガネも髪もずぶ濡れで放心状態。(笑)

やられ具合がハンパ無いです。
20130821-180941.jpg
・・・というのは写真を撮る時の演出で(笑)実際はめちゃめちゃ楽しかったですよ!

みんなと一緒に踊ってる一体感がとても良かったです〜
また見れるといいなぁ・・・

結論;爽涼鼓舞にはカッパを持参 or 購入すべし。ゴミ袋もバッグやカメラを入れるため持って行くべし。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です