〈21.ビバ・ナビダッド編〉ディズニー・カリフォルニアアドベンチャー

ドナルド・ホセパンキャラグリ後、ソアリンのある出口方面に向かおうとしたら、なにやら賑やかな音楽が!
あれっ、これもしやショー?
disney viva navidad
帰ってきてから調べたらショー「ディズニー・ビバ・ナビダッド(Disney ¡Viva Navidad!)」でした。「Navidad」はスペイン語で「キリスト生誕」の意味だそうです。ちなみに「Ferliz navidad」で「メリークリスマス!」の意味だとか!

おっ、ドナルドとホセ、パンチートにミッキー、ミニーもいる!
disney-viva-navidad0002

パンフレットにはドナルド、ホセパンのお三方がロゴに入っていて、「Three Caballeros(スペイン語で紳士の意)」とあるので3人のショーなのですね・・・
Disney ¡Viva Navidad!
んでゲスト出演でミキミニのようです。

おっ、ミッキー来た!
disney-viva-navidad0003

一瞬のUターンでお帰りになったけど、撮れたよ〜♪
disney-viva-navidad0006

ミニーちゃんも!
disney-viva-navidad0004

「あらぁ〜ミッキー!」みたいなジェスチャーしてました。
disney-viva-navidad0005

音楽がとても良いので、何度でも聞いてしまう・・・特に始めのPaul McCartney「Wonderful Christmastime」はこんなにラテンと合うものなのですね〜

これが日本だと「キャラのダンスが単調でキレがない」なんてディズニーヲタの指摘を受けそう・・・でも実際に現地で見ていた時は小さなお子さんは夢中になって一緒に踊ったり、ダンサーさんもその小さい子の手を取り踊ったりと「見る」というより「一緒に参加する」感が自然とありました。

日本の場合どうしても「鑑賞&撮影」の雰囲気が強いですもんね。踊る時は盆踊りよろしくキャストやダンサーさんに促されて、何度か通ってる人が手を動かすって感じ。お国柄の違いを感じました。

これ見た時、ディズニーシーのハロウィーンでやってた「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」に近しいものがあるなぁと思いました。

似て否なるショーだけど、南米っぽいところは似てますよね!

ビバ・ナビダッド(disney ¡viva navidad street party)
〈公演時間〉
12:25、13:30、14:50、15:50、17:30、18:20
(※2013年12月現在、時間は必ず現地パンフレットにてご確認ください)
スケジュール確認(英語)→Park Hours and Schedule – Disneyland Resort
〈場所〉
Paradise Gardens(Jumpin JellyfishとBayside Brews手前の通路)
〈開催期間〉
2013年11月15日(金)〜2014年1月6日(金)

カリフォルニアディズニー記事、こちらもどうぞ
1.準備&予算
2.行くまでの道&入園
カルフォルニア・ディズニーランド編
3.ミッキーのキャラクターグリーティング
4.スターバックス
5.ファストパス&サブマリンヴォヤッジ
6.ジェダイトレーニングアカデミー&スターツアーズ
7.アドベンチャーランド
8.ニューオリンズ・スクエア&クリッター・カントリー
9.船マークトウェイン号
10.ウッディのキャラクターグリーティング
11.レイルロード
12.パレード「クリスマス・ファンタジー」その1
13.パレード「クリスマス・ファンタジー」その2

カルフォルニア・アドベンチャー編
14.グーフィーFive & Dime
15.ソアリンFP&ミニーキャラグリ
16.グリズリー・リバー・ラン
17.カリフォルニア・スクリーミン
18.ジャンボ・ターキー・レッグ
19.ミッキーズ・ファン・ホイール
20.ドナルド・ホセパンキャラグリ
21.ショー「ビバ・ナビダッド」
22.ソアリン&ショー「ワールド・オブ・カラー」

再びカルフォルニア・ディズニーランド編
23.ショー「ファンタズミック」&花火
24.お土産クリスマスオーナメント
25.お土産アイテム&服&お菓子

おみやげ編
26.買ってきたお菓子お土産
27.買ってきたお土産パーカー
28.買ってきたお土産アイテム
29.まとめ・総集編

Pocket
LINEで送る